エストニア共和国より愛をこめて

北欧に位置する人口130万ほどの小国・エストニアに暮らす大学生が、留学・観光・社会・市民生活などの話題を中心にさまざまな情報をお届けします。

社会

外国人の疑問「どうして日本人は給料が安いのによく働くの?」

日本の「異常な長時間労働」の理由とは? 前回に引き続き Quora からの話題です。今回紹介するトピックはこちら。 「どうして日本人は給料が安いのによく働くの?」 なおこのお題のきっかけとなったのは次の「日本人のジャーナリストが長時間労働の末31歳で…

ヘイトスピーチ容認論者の「ろくでなし子」こそ表現の自由の敵である

「Twitterの通知が来ると、怖いです。つらいです。苦しいです」 わたしがまだ日本で暮らしていた2014年当時に代表をつとめていた反差別団体「TOKYO NO HATE」が、東京の Twitter Japan 本社前で次のようなアクションを行いました。

エストニアについての質問にお答えします(その1)

読者のみなさんからの質問にお答えします エストニアで人気のテレビ番組は何? タリンでおすすめの観光スポットはどこ? エストニア人の国民性とは? おすすめのエストニア料理は何? バルト三国はそれぞれ別の文化の国? 読者のみなさんからの質問にお答え…

高須克弥はナチス礼賛発言を撤回しホロコースト犠牲者に謝罪すべきだ

医療従事者がナチス礼賛なんてとんでもない。高須院長は一刻も早くツイッター上でのナチス礼賛発言を撤回し、ホロコースト犠牲者に謝罪すべき。

「日本人って勤勉なのに、どうして日本の経済は良くならないの?」

日本を知る外国人たちからの「日本の労働者はよく言われるほど『勤勉』というわけではない」という意見について。

エストニアがどんな国なのかわかりやすく解説してみた

エストニアとはどんな国なのか エストニア共和国の概要 先鋭的な新自由主義経済 超シンプルな税制 世界で6番目の自由経済 世界最先端の電子政府 世界でも屈指の教育水準の高さ 国民の多くが英語を話す 国民の最大の関心事は「対ロシア関係」 残留ロシア系住…

「労働大好き!」な人たちは、そうじゃない人たちの仕事を代わってあげればよいのでは

(『海の日』のイベントを開催中のタリン港) 「日本型労働大好き派」vs 「ワーク・ライフ・バランス派」 先日公開したこの記事なんですが、結構たくさんの方に読んでいただいたみたいですね。 www.from-estonia-with-love.net 現在までに多くの反応が寄せられ…

大陸欧州と比べてわかる日本の労働者の働き方の「ヤバさ」について

「日本はすでに経済大国ではなく、たまたま人口が多いだけのただのアジアの島国」 前回発表しましたこちらの記事なんですが、かなり多くの方に読んでいただいたようで、現在までに38万ほどのアクセスがありました。関心の高いテーマってことなんでしょうね。…

欧州からは「日本だけが勝手にどんどん貧しくなっている」ように見えている

20年間「ひとり負け」を続ける日本 ちょっと前にツイッターでこんな投稿がたくさんシェアされていたようですね。 日本の衰退っぷりがひと目でわかるGIFがこれ 冗談抜きでヤバいぞhttps://t.co/aXDuOVW7av変わったのはアジア域内だけで本当に日本「だけ」がは…

「正義」を振りかざすクレーマーの要求を呑み続けたら、社会はこうなった

ヨーロッパに来てもうすぐ2年になりますが、やはりヨーロッパに比べると日本の人権水準はかなり劣りますね。 特に社会的に弱い立場にある人たちへの態度が凄まじいですよね。ヨーロッパでは公共交通機関で車椅子やベビーカーを利用している人がいると周囲の…

高等教育の学費すら無償化できない日本の「貧しさ」と「民度の低さ」

原則として大学まで学費が無償の大陸ヨーロッパ わたしはエストニアの大学で留学生として学んでいますが、英語で教授される留学生向けのコースのみを履修しているので、普段から交流しているのもエストニア人学生より各国からの留学生のほうが多いです。 留…

どうして在特会や日本会議が社会運動として"成功"したのか

泥憲和さんが亡くなられた 元自衛官で、護憲運動やヘイトスピーチへの抗議活動に尽力されてきた泥憲和さんが、5月3日に世を去りました。 www.huffingtonpost.jp 泥さんと実際にお会いしたのはただ1度だけです。2014年の新宿のネイキッドロフトでのイベントで…

北欧の極右集団「オーディンの戦士たち」

北欧の在特会?「オーディンの戦士たち」 日本に比べればはるかにリベラルで民主主義も高度で社会福祉制度が発達している北欧ですが、それでも面倒くさいネトウヨ集団は生まれてくるんですねえ。 近年「新しいタイプの極右集団」として、「オーディンの戦士…

ヨーロッパの大学生たちは日本が豊かだった時代を知らない

どんどんショボくなる日本の存在感 日本が四半世紀にわたって停滞しているあいだに、新興国の成長は著しいですねえ。特に中国の躍進ぶりは凄まじいですが、先日FacebookでこんなTwitterまとめがシェアされているのを見つけました。 togetter.com ツイートを…

「一度きりの人生を日本に捧げる必要はない」←正しい。

当ブログは承認制のコメント欄を設けておりますが、しばらく前から「コメントを書き込んでいただいても原則として承認しない」ことにしております。くだらないことを書き込んでくる人が多いので面倒くさくなっちゃって。 いただいたコメントもすべて読んでい…

日本の大学生は本当に勉強していないのか

先日のこちらの記事ですが、けっこうたくさんの方に読まれたようです。 www.from-estonia-with-love.net いくつかご意見をいただいたのですが、そのなかに、 「昔の大学生とは違って、いまの大学生はかなりまじめに勉強するし、課題もたくさん出されますよ」…

「日本の学校教育制度」について発表したらヨーロッパの学生たちの反応が面白かった

「日本SUGEEE!!!」の称賛がもらえる2つの鉄板ネタ 以前からの読者のみなさんはご存じのとおり、このブログではいわゆる「自国礼賛テレビ番組・ウェブサイト」を「こんなの一種の『ポスト真実』による世論形成だろ」としつこく批判しています。 www.from-esto…

日本の「マイナンバー制度」はどうして失敗してしまったのか<追記あり>

※記事末尾に追記がありますので、そちらもお読みください なぜか無用の長物となっているらしい日本のマイナンバー ちょっと前に facebook のタイムラインを眺めていると、日本の友人たちのうち自由業の人たちが、 「確定申告しないとー。面倒くさい!」 など…

有名 YouTuber が日本の人種差別を猛批判 → まったく理不尽な炎上

ことし1月に発表しましたこちらのエントリ。 www.from-estonia-with-love.net 記事中で紹介している動画は、カナダ出身で日本在住のミラさんという YouTuber の作品です。わたしは語学の勉強によく YouTube の動画を使いますが、「あなたへのおすすめ」にこ…

どうしてエストニアのマイナンバー制度は成功しているのか

エストニアの「国民IDカード」は超便利! 日本のみなさん。「エストニア」という国名を聞いて、まっさきに連想するのはどんなことですか? おそらくいちばん最初に出てくるのは元・大関の把瑠都、そしてその次あたりに思い浮かぶのが「電子政府の国」だとか…

これから世界的な移民の争奪戦が始まる

移民受け入れは「買い手市場」なのか? 日本の人口減少を食い止めるための「大規模な移民受け入れ政策」が、おそらくそう遠くない未来に本格的に着手されるだろうとわたしは予想しています。 いくら現政権が保守的で排外主義的であろうが、「日本の出生率が…

はたして日本国民に大規模な移民受け入れを決断する覚悟があるのだろうか?

上野千鶴子の意見には一理も二理もある 中日新聞に掲載された上野千鶴子へのインタビュー記事について、これまでに2本の記事を書きました。 www.from-estonia-with-love.net <2017年2月22日追記> 上記の記事中で、上野千鶴子氏へのインタビュー記事に関す…

もしも日本が移民を大量に受け入れるとしたら

日本に移住したい人ってそんなにたくさんいるの?? 昨日書いたこちらの記事の続編です。 www.from-estonia-with-love.net <2017年2月22日追記> 上記の記事中で、上野千鶴子氏へのインタビュー記事に関する訂正をしていますのでご確認ください。当ブログに…

上野千鶴子が珍しく真っ当なことを言っている<訂正あり>

昨日「上野千鶴子がおかしなことを言っているらしい」と聞いて、常日頃から日本の「社会学者」という人種に肌に粟を生じるほど嫌悪感を持っているわたしはウキウキしながらリンクを開いたんですよね。下の記事です。 chuplus.jp ということで一読してみたの…

日本はもうちょっと謙虚になるべきだと思う

外国人にウォシュレットを褒めさせるのもいい加減飽きませんか? 先日書いたこちらの記事が結構多くの方に読まれたようで(現在までに8万PVくらいかな)、内容についての反応もたくさん寄せられています。 www.from-estonia-with-love.net ま、いろいろな意…

「世界が絶賛する日本!」みたいな自国礼賛サイトはこうやって作られていた

「日本礼賛番組」も一種の「ポスト真実」ではないのか 当ブログでもこれまでに何度も批判していますが、ここ数年日本のTVで流行している「日本礼賛番組」は、ほとんどが異常に過剰な演出や誇張、場合によってはミスリードや捏造に基づいたフェイク・バラエテ…

アパホテルの炎上事件ってだいぶ国益を損なっていると思うけどいいの?

極右ホテルグループが大炎上 カルト極右の経営者夫妻が代表を務めていることで知られるアパホテルですが、客室に南京事件を否定する内容が含まれたヤバイ本を置いていることが中国のインターネットユーザーにバレて盛大に炎上中とのことです。新年早々元気が…

おそるべきクレーマー天国ニッポン

なんかまたまた「日本の民度の低さ」が露わになった事件を耳にしたので紹介しときますね。 1月14日に東京の渋谷で、安倍政権に抗議するデモが開催されたんですって。 mainichi.jp デモ行進の開催なんて近代民主主義国家では当たり前に認められた権利ですが、…

日本って「落ちぶれて周りに相手にされなくなった淋しいおっさん」みたいな国だよね

ウィキペディアに「国の擬人化」という項目があるんだけど、これちょっと面白いんですよね。 エストニアは言及されてないけど、隣国フィンランドのスオミネイトが紹介されておりました。フィンランドの南北に長い国土の形がこのキャラに重ねられたりします。…

群衆心理はこうして暴走する! 大阪リンゴ集団強奪事件

大阪で発生した「群集心理の暴走」の実例 前回のこちらの記事。けっこう多くの方に読んでいただきました。 www.from-estonia-with-love.net 短くまとめると、 「どこの国の国民だろうが、人は集団になると普段では決してしないような行動に出ることがある。…