エストニア共和国より愛をこめて

北欧に位置する人口130万ほどの小国・エストニアに暮らす大学生が、留学・観光・社会・市民生活などの話題を中心にさまざまな情報をお届けします。

英語で読める!エストニアのニュースメディアまとめ


f:id:kinotoshiki:20180611124710j:plain

(写真:旧市街・ラエコヤ広場のマーケット)

最近になってIT先進国として日本でも知られるようになったエストニアですが、人口も経済規模も小さい国ということもあり、日本語で発信されている情報はあまり多くありません。

そうなると英語に頼らざるをえなくなるわけですが、BBCやCNNのような英米ベースの大メディアでも、国際的な事件でもない限りエストニアの情報をとりあげることはめったにありません。

エストニアの情報を手に入れたいなら、やはりエストニアの現地メディアをチェックするのがいちばんだと思います。というわけで、今回はエストニアのウェブメディアのうち、英語で記事を配信しているものをまとめてみましたので、どうぞお役立てください。

Eesti Rahvusringhääling(エストニア公共放送)

news.err.ee

わたしがほぼ毎日チェックするのがこちら、エストニア公共放送のウェブサイトです。日本ならNHK、英国ならBBCに相当する公共メディアです。

エストニア語、ロシア語、英語の3つの言語で配信されていますが、残念ながら英語に翻訳される記事は全体のうち一部にとどまります。

放送局ですので、YouTubeに動画チャンネルもあります。ただしエストニア語のみでの提供です。

www.youtube.com

Postimees

www.postimees.ee

こちらはエストニアで最も歴史のある新聞社が運営するメディアです。Postimees はエストニア語で「配達人」を意味します。エストニア公共放送のサイトと同じく、エストニア語のほかにロシア語と英語で配信されています。また、英訳されている記事は一部に過ぎないというのも同様です。

The Baltic Times

www.baltictimes.com

エストニアだけではなく、ラトビアとリトアニアを含めたバルト3国のニュースを英語で配信している月刊紙のサイトです。本社はラトビアにあるもよう。

政治・経済・ビジネス関連の話題に特に力を入れているメディアのようです。独自のオピニオン記事も多く発表しています。

euronews(ユーロニュース)

www.euronews.com

ヨーロッパ諸国のニュースを配信している放送局のウェブサイトです。エストニアについての情報はそれほど多くないながら、英語で読むことができます。

***

いかがでしたでしょうか。んー、やはり情報量としてはほかの人口規模の大きいヨーロッパ諸国と比べればかなり少なめですね。ただし、最近は機械翻訳の精度も上がってきているみたいですので、エストニア語の現地報道をGoogle翻訳などを使って訳してみれば、ニュースの概要程度ならばじゅうぶん把握できると思います。