エストニア共和国より愛をこめて

北欧の小国に留学中の大学生が当地への留学や観光、社会生活についての情報などをお届けします

【日本SUGEEE!!!】 大規模なデモが起こらないニッポンは世界最高水準の民主主義社会を持つ超一等国だった!!!

韓国で大統領退陣を求める大規模な市民運動が続いておりますね。昨年こちら(エストニア)の大学で出会って友だちになった韓国人留学生の子が、現在ソウルの学生デモに参加しているようで、たびたびfacebookに集会の様子を写した写真をアップロードしています。

そんな中で目にしたのが、こちらの中川淳一郎さんによる記事です。

headlines.yahoo.co.jp

「これだけ大規模なデモが連日起こって堂々と政府に文句をつけているなんて、韓国の民主主義は成熟しているな~」という見方に対して「いや民主主義の水準が低いからデモをやらざるを得ないわけだろう、何を羨ましがっているんだ」というのが中川さんの考えのようです。

なるほど…。ということは、

「民主主義の水準が低いからこそ大規模なデモが起こる」ってことなら、じゃあ日本はドイツやフランスやスウェーデンを圧倒的に上回る民主主義国家ってこと??

いやー、タナボタ式になんとなく民主主義っぽい社会を手に入れちゃっただけに思える日本が、革命を起こして封建制を打破した近代民主主義の元祖・フランスよりも高度に成熟した民主主義社会をいつのまにか達成していたのですね! 知らなかった(笑)

もちろんわたしは賛成できないですね。日本の市民運動が大規模にならない原因って、国民の多くが「とにかくお上には絶対に逆らってはいけないと思いこんでいるから」に過ぎないんじゃないですかね。

「日本では大規模なデモが起こらない」というのは、
「どれだけ劣悪な労働環境で働かされようが、一切文句を言わない。まさか告発しようなんて考えない」
社会保障の削減によってどれだけ貧しくなろうが、絶対に国や社会のせいにしてはいけない」
みたいな発想と共通するものなんじゃないでしょうか。「すでに高度に民主主義が発達しているから」ではなくて、日本独特の「強いものには絶対に逆らってはいけない」という社会的抑圧が強固に存在していることが原因なんじゃないですか

これだけ社会全体が貧しくなっているのに、政府に社会福祉の拡充を求めるのではなくて、かわりに「貧困をなくしたい」とNHKのニュースで訴えた高校生を袋叩きにしたのが日本ですよ。そんな国の分際で「我が国には高度に成熟した民主主義があり…」とか、何を言っているんだって話ですよね(笑)

民主主義が誕生した地であるヨーロッパでは、ご存じのとおり右から左までデモや集会を盛んに開催しています。「デモやら集会やらで社会が変わることなんてあるの?」と思っちゃう人は、エストニアに来てエストニア人に聞いてみたらいいんじゃないでしょうか? 「あんたらわざわざ大勢で集まって何の意味があるの?」とか。もしかしたら「エストニアの歴史を知らないのかっ!」って怒られちゃうかもしれないけど(笑)

なぜなら、エストニアはまさに民衆が団結して大規模な抗議行動を起こし続けたことで独立を達成した国だからです。

 

エストニアの対ソビエト独立運動はのちに「歌う革命」と呼ばれるようになります。当時ソ連から禁止されていたエストニア民族音楽を連帯のよりどころとして、大規模な合唱集会やロックコンサートを繰り返し開催することで市民が結束し、失われた民族アイディンティティを取り戻すことで独立への機運を高めていったのでした。

こちらは有名な「バルトの鎖」です。エストニアラトビアリトアニアから200万人が参加して人間の鎖を形成した抗議運動です。

こういった市民運動の繰り返しにより、ついに1991年にバルト三国ソビエト連邦から独立し、連邦の崩壊を導きます。とうぜんながら多くのエストニアの市民はこの革命のことをたいへん誇りに思っています。「われわれは音楽や人間の鎖などといった平和な手段を駆使して圧政を打倒したのだ!!」と。

そういった市民革命を経験したことがない日本では、デモやら集会なんぞはただの迷惑行為にすぎないわけです。街頭でデモ行進などに遭遇しても「国や社会に文句を言うとは何様のつもりだ!」とか「そんなことをしている暇があったらアルバイトでもしろ!  甘えるな!」みたいな感想しか思いつかない人が大半ではないでしょうか。なにか大規模なデモが開催されるたびに「デモは交通渋滞を巻き起こすし騒音もやかましくて迷惑!! ふざけるな!!」とか息巻くひとたちが必ず大量に出現しますが、そういったひとたちが隅田川花火大会や東京マラソンの中止を求める運動を始めたという話も聞かないので、ほんとは交通渋滞も騒音もどうでもよくてただ文句をつけたいだけなのでしょう。「自分にとって迷惑かどうか>>>>>民主主義」となっちゃうのが日本です。しかしこれが高水準の民主主義に見えちゃうかあ(笑)

ま、日本にとって民主主義なんてその程度のものってことなんじゃないかなあ。そりゃ革命を起こして民主主義を勝ち取ったことを大いに誇りに思っているフランスやエストニアとは意識が違ってあたりまえでしょう。

これだけ国際的な存在感も失って国が傾きつつあるといるというのに、国民の大半は特に不満を感じていなさそうなのが日本のすごいところですよねえ。どうせお上には逆らえないんだから、このまま「国や社会に決して文句を言わない日本SUGEEE!!! 大した規模のデモが起こらない日本の民主主義レベルの高さSUGEEE!!!」とか言って現実逃避でもしていればいいのではないでしょうか。わたしには関係ないのでどうでもいいです。